一年程前のお話です。

ある日彼氏と家に居た時に暇だねって話をしていました。
その時に彼氏の友達S君から連絡があり三人で遊ぶことになりました。

何をするか車の中で決めて居た時にS君が心霊スポットに行こうといい始めました。
私も彼氏も怖がりだったので最初は嫌だと言ってたのですが暇だし行こうって事で決まりました。

S君が修養団日盛山道場っていう心霊スポットがあるらしいから行ってみようと
言ったのでそこへ行く事に決まりました。

現在、同じ香川県内に同名の道場が高松市にありますが、
心霊スポットとして有名なのは「さぬき市」の、日盛山頂にあり、
日盛山の廃墟」とも呼ばれていて、正式名所は「修養団日盛山道場」だそうです。

S君がネットで場所などを調べているとどうやらその修養団日盛山道場

は、
今でいう少年院のような悪い事をした若者を更生させる施設だったようですが、
あることがキッカケで集団自殺をして閉鎖になったとのことでした。

「怖いね」などと話ながら車を走らせていると山の近くに来ていました。
上へあがっていくのですがとても暗く、道も車一台がギリギリ通れるスペースでした。

そこからが着くまでがとても長く感じ15分程車を走らせ到着。
見た感じいかにも心霊スポットと分かる見た目で三人ともビビりまくりでした。

中に入ると落書きがひどかったです。外にいるより中に入った方が寒かったです。
床の一部が剥げていたりゴミが散乱したりしていました。

私が怖くて帰ろうと言い帰ることになりました。
行きと同じの山道を通って下っていると女性の声が外から聴こえたので、
私は車の中から振り返り後ろを見ましたが誰も居なかったです。

彼氏とS君に「今女の人の声したよね、、?」と話すと二人とも頷きました。

そのまま下った時に近くのコンビニに寄った時にS君の携帯がないことに気付き、
電話してみたら電波が届かないというアナウンスが流れ繋がらなかったです。

嫌だったけど仕方がないのでもう一度戻る事に決め戻りました。
携帯を見つけて帰る途中にまた女性の声が聴こえました。三人ともに。

それからは何も起こらず声が聴こえることもなかったです。
S君とは解散し家に帰りました。

私は心霊スポットに行った事がなかったのですごく怖くて
もう行きたくないと思いました。

関連する心霊スポット情報