現在地
ルートを検索

北海道ではかなり有名な心霊スポット中国人墓地

正式名称は「中国人殉難烈士慰霊碑」と呼び、
道北界隈はおろか、全道にとどろく心霊スポットとして有名。

毎回夏場の心霊スポット特集などで、
必ずと言っていいほど目にする場所です。

10年程前になりますが、夏休みを利用して、
友人8人と近場の心霊スポット巡りに行きました。

2台の車に分乗し、途中、有名な心霊スポットである
「カムイコタン」や「山本家」など、道北の名だたる
心霊スポットを経由しながら最大の目的地である「中国人墓地」へ。

東川町にあり、墓地の周りは民家と田んぼがぽつぽつあり、
山奥であったり人里離れた場所にあるというわけではありません。

国道から少し外れた丘の上、小道を上った先にその場所はあります。

車内では怖い話などで盛り上がっていたのですが、
夜中の心霊スポット巡りであったため、
友人の内1人がぐっすり寝ていました

夜中の2時過ぎ、墓地に到着。
街頭が1本、ぽつんと墓地を照らしていました。

墓地の隣に車を停め降りようとした矢先、
さっきまで寝ていた友人がいきなり起き上ったかと思うと、
「○※×♯△!!!」と訳のわからない言葉を叫び、錯乱状態に。

そして大量の嘔吐。
さらに「来る来る来る来る!!!」と言って墓地の方に走って行きました。

特に霊感が強いわけでもなく、途中寄った心霊スポットでも
変な様子はなかったので、僕を含め友人達はみんなパニックに。

とにかく錯乱状態の彼を友人達と一緒に車に引き戻し、
一目散に逃げ出しました。

無我夢中で帰路についていたのですが、
途中寄ったコンビニで錯乱した友達が目を覚ましました。

あの状態を覚えているか聞いてみたところ、
墓地に着いたことも錯乱したことも覚えていない、
すごい数の黒い影に追いかけられる夢を見た。
と言っていました。

そういえば中国人墓地に埋葬されている方々は、
亡くなったらその場でまとめられて焼かれたという話を聞いたことがありました。

あれから興味本位で心霊スポットに行くことはほとんどありません。

関連する心霊情報