八王子にある廃病院
旧相武病院(サマーランド裏病院)での心霊体験談です。

旧相武病院
ある部屋の壁に目が描かれているという噂があり、
誰が何のために描いたのかはわかりませんが、
その目を見るとよくないことが起きるそうです。

そんな旧相武病院に私の友達がある夜、
仲間達と肝試しに忍び込むという話になりました。

その友達含め4人で行ったといいます。

一階から順にまわるのですが、
なにせ病院は広いので二手に分かれることになりました。

その友達のペアは一階を。
残りの二人は二階を調べることになりました。

しかし中々、噂の部屋は見つかりません。

諦めて帰ろうと思ったその時、
二階から「あった!」という声が聞こえました。

その声を聞き二人は急いで二階に行きました。

するとペアで行動していたはずのもう一人の友達と
何故が廊下で一緒になりました。

ペアで探すということにしていたのですが、
実は二階でさらに二手に分かれて探していたというのです。

そして三人で声がした部屋へと向かいます。
扉が空いていたのですぐにわかったそうです。

入ってみると、噂通り壁に大きな目が描かれており
その不気味さに三人は息をのんだそうです。

そしておかしなことに気がづきます。
その目の部屋を発見した友人がどこにもいないのです。

声をかけても反応はなく、周囲の部屋にもいません。
おかしいと思った三人は夜が明けるまで病院内を探しました。

しかし友人が見つかることはなく、
三人はきっと家に帰ったのだろうとその日は解散しました。

しかし、その日からその友人は行方不明になっています。

現在も見つかっていません。

目の部屋を見た三人にこれといった不幸はありませんでしたが、
第一発見者のその友人はどこかに連れ去られてしまったのでしょうか。

とても不気味な話です。

関連する心霊スポット情報