現在地
ルートを検索

大学の仲良しグループで旅行に行くことになり、
そのグループの一人が福岡の出身だったので福岡に行くことになりました。

私たちは普段から心霊スポットに行くのが好きで、
旅行先では必ずその土地の心霊スポットに行くと決めていました。

今回は福岡県ということで、
せっかくなので旧犬鳴トンネルに行くことにしました。

それでも最初は反対する人もいました。
日本で一番行っていけない場所という話もあったので…。

当日の深夜2時にトンネル前まで借りていたレンタカーで行きました。

トンネルの入り口は大きな四角い石が積み上げられていて、
中に入れないようにしてありましたが上の方が崩されていて、
よじ登れば入れるようになっていました。

いざ中に入ろうとすると、中から若い女の人の声が聞こえてきました。先客です。
少し残念がったのもつかの間、中から男の人が何人か出てきました。

聴くと地元の人で肝試しをしていたそうです。

全員がで終わるのを待っていると、そのうちの一人が
「入らないの?」と聞いてきました、「でもまだ女の人でてきてないですよ?」
というと「女の人なんていないよ?」と言われました。

その場にいた全員が女の人の声を聴いてるのに…。
戸惑いながらもその人たちに教えてもらいながら中に入りました。

中を歩いてトンネルの終わりまで写真を撮りながら歩きました。
中にはスプレーで落書きがたくさんしてありました。

折り返して、入り口のほうに歩いていくとまた若い女の人の声がきこえました。
「次の人たちが来たのかもしれないね」と私たちは特に気にしないで出口に向かって歩きました。

石をよじ登り下りてみると、そこには誰もいませんでした。
このときも全員が女の人の声を聴いていたのにです。

そして帰る前に出入り口の写真を
友人2人が同じ場所で同じ機種のスマートフォンで撮影していました。

それから帰宅して、撮った写真を見てみると全く同じ条件で撮ったはずの写真が、
一方は暗くて何も見えないのに対し、一方は街頭が一つもないのに明るく
全体に白い霧がかかったような写真になっていました。

その写真はすぐにデータを消しました。
女の人の声は今でも原因がわかっていません。

関連する心霊情報