現在地
ルートを検索

私が大学2年生の8月の中旬頃に兵庫県武家屋敷に行った話です。

武家屋敷は聞いた話によると昔は高田牧場という
屠畜場だったと聞いたことがある場所でした。

大学生の友達3人と私を合わせて4人で車でその場所に行きました。
まず、その場所の近くはかなり田舎というか街灯も少なくとても暗い場所でした。

私たちがその場所に着いたのはおそらく午前2時頃だったと思います。
その場所の真ん前に車を止めて私たち4人は車を降りました。

門のようなところに行くと女の人の声が聞こえてくるいう噂
聞いていたのでとりあえずそこまで行きました。

すると4人の内私を含め2人がほぼ同時に頭痛を感じました。

それは恐怖が原因なのかはわかりませんが、
とにかく不気味だったので4人全員で車に戻りました。

落ち着いたところで門の前で写真を撮ろうということになり、
一人一人カメラマンを代わって3人の写真をとりました。

一旦、車に戻り写真を確認してみましたが何もおかしい所は特にありませんでした。
とりあえず中に入ってみようということになり4人横並びで門の中に入りました。

奥まで行くと細い道が奥が見えないくらい続いていました。
2人ずつ横並びになって歩いて行くと一軒の家が見えました。

それは少し洋風な感じの家だったと思います。
私たちは怖くなり車に戻りました。

すると黒い大きなワンボックスの車が3台
私たちの車の横をゆっくりと横切っていきました。

どーやらその武家屋敷という心霊スポットの近くに
ヤクザの事務所があったらしいのです。

私たちはヤクザが怖くなりすぐその場所を後にしました。
心霊よりもヤクザが怖かったと印象に残る武家屋敷でした。

関連する心霊情報