Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索
日本、〒085-0000 北海道釧路市阿寒町雄別22線

約4年前に雄別炭鉱病院という所に肝試しに行きました。

そこは廃墟で建物はかなり大きく
中はガラスの破片が散乱していて結構危ないです。

北海道の釧路市街から阿寒町雄別まで
車で45分くらいで着きます。

雄別の手前辺りから街灯も一切なく真っ暗の中、
車でゆっくり走らせました。

そしていよいよ雄別を通過し山の奥をさらに走り、
途中で何か建物を発見しました。

よく見たらそこは雄別炭鉱病院で来る者を阻止するかのように
足が重くなり中々前に進めませんでした。

いよいよ病院の中に入り辺りは真っ暗で壁には落書きがあり
何とも不気味でした。

まず1Fを歩いていきなりバチン!!という音が聞こえました。
一瞬僕も友人もパニックになり一旦外に出ました。

皆でどうすると話し合い、来たばかりだから
もう少し行こうというふうになり再び中に入りました。

その時は音はしませんでしたが
1Fにあるカウンターのような所で一瞬変な人影を見ました
私だけではなく友人も何人か見たらしいです。

ある友人がそこで写真を撮ったら何か写るんじゃないかとなり、
何枚か写真を撮りました。

撮った時は特に異変など変わった事はなかったので
僕達はその場を後にしました。

次は螺旋階段を使って恐怖の2Fに行きました。
ある一人が頻繁に独り言が激しくなり様子がおかしくなりました。

しかし特に具合が悪そうに見えなかったので客室の方まで攻めました。
客室はハエが多く、何故か臭いもきつかったです。

そこでも何故か写真を撮りましたが
シャッターを押した瞬間どこからかうめき声が聞こえて怖くなりました

ある友人がヤバイから帰ろうとなり
急いで螺旋階段を降りて外に出て車に乗りました。

車に乗ってる時も皆何者かの気配を感じたようで
急いで車を発進させました。

その後は何も起こりませんでしたが、
雄別炭鉱病院は恐ろしい場所だと思いました。

関連する心霊情報