現在地
ルートを検索

瞰望岩(がんぼういわ)は、
地元で有名な自殺のスポットとなっています。

地元の人は一度は肝試しで訪れたことがあるようなところです。

住宅街の中にあり山が崩れたような岩場になっていて、
岩場は無数の顔が浮かび上がっているようにみえます。
私も学生のころに友達数人と肝試しをしたことがあります。

岩場の下は公園になっていてそこの奥に上へと登る階段があります。
狭い階段なのでそこを一列に並んで進んでいた時のことでした。

階段の脇は林になっているのですが、
そこの林の奥から落ち葉を踏みしめて
何かが歩いてくる音が聞こえたのです。

6人で行っていたのですが
みんな慌てて階段をかけおり走って逃げました。

そして私たちはがんぼう岩のすぐ隣にある神社へ向かいました。
この神社の裏にも上へと続く階段があります。

この階段の下には無数の地蔵があり、
その地蔵はすべて顔が違うそうです。

噂では地蔵は人が落ちた場所に置かれているそうです。

特に根拠はなかったのですが
そこで謝って行かなくてはという気持ちになり、
みんなで神社でお参りをして帰りました。

その後何か心霊現象が起こった訳ではありませんが、
あのまま待っていたら何が現れたのかと思うと恐ろしいです。

瞰望岩の裏は山々が広がり、
岩の上は太陽の丘という小さな公園もある広場になっています。

そこの広場から崖の上にあがれるのですが、
崖には柵がついていないので崖の淵までは簡単に行くことができます。

小さい頃から崖の淵に立つと
下から何かに引っ張られて落ちてしまうと
大人達から言われて育ちました。

私は怖かったため崖の上に立ったことはありませんが、
行った人の話によると下に引きずられるような
風が吹いてきている
そうです。

昔は自殺者がいるとすぐ噂になっていましたが
今はあまり聞かなくなりました。

ですが自殺者が減った訳ではなく、
今は自殺者が出ると救急車はサイレンを鳴らさず
ランプだけ光らせて現場へ向かっている
そうです。

関連する心霊情報