現在地
ルートを検索

鎌北湖は関越自動車道鶴ヶ島インターより
20分ほどの距離です。

この一帯はとても強い霊場です。
なぜならすぐ近くに埼玉医科大学病院があります。

初めは毛呂病院と言われ精神科のみでしたが、
今は山ごと大病院に増築され、
年間何万人もの患者さんが受診します。

鎌北湖はその病院の山の麓にあります。
人口の湖で釣りができますが皆さん早々に引き上げます。

夕方から夜に変わる時間帯が1番気味が悪いです。

家事で焼失した元旅館、駐車場の犬の慰霊碑……。
その場所に足を踏み入れればすぐにわかります。

嫌な雰囲気埼玉医科大学からの
ものすごい霊気がこの湖一帯を覆ってる感じ
です。

貸しボートなどもありますが、淀んだ水で吸い込まれそうな恐怖感
風水的にもヤバイ場所なんだろうと思います。

人口の溜池は浮遊霊が大好きな場所ですからね。
車で一周するのに10分位なので歩いても一周できると思います。

夕方から夜に行くのがおすすめです。

私の記憶では夜間立ち入り禁止ではなかったですが、
今は違うかも知れません。事前に確認ください。

夜間立ち入り禁止だとしたら車をどこかに置いて散策する事はできます。
とにかくゾッとする霊気……助けを求める声……ずっとさ迷い続ける霊
埼玉医科大学で亡くなられた方々の霊だと思います。

最近この湖の反対側に
埼玉医科大学の国際医療センターも作られたので
余計に霊が集まる場所になってしまいました。

毛呂山町は夜には病院が要塞のように見える小さな町です。
毛呂山町自体が何か異空間のような気がしてなりません。

鎌北湖は本物なので除霊のできる方と一緒に行ってください。
何が有ろうと責任は取れません。

ちなみに毛呂病院の精神科は現在もあります。

山の中腹に「光の家」と呼ばれる施設がありますが、
そこが元々あった場所です。

言わば奇形として産まれてきたさまざまなお子さん
(昔なので親が捨てた可能性もあります)を
実験に使っていたようです。

関連する心霊情報