現在地
ルートを検索

どれだけ安全に気を配っていても、
事故と言うのは突然に起こるものです。

千葉県にあるあの夢の国でも、
人が亡くなる事故が起きています。

幸いなことにUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)では、
人が亡くなるような事故は、今のところおきていません

ですがUSJでは、
複数の幽霊が出る
といわれています。

演者は15人だったはずなのに、
客側から見ていると、
演者が17人いるように見える

火災現場が舞台の映画『バックドラフト』のアトラクションでは、
爆発音の後ろに悲鳴が聞こえる
ことがある。

こんな話がでてくるのは、USJができる前
それも戦争中に理由があります。

戦争中のこのあたりには、
住友金属の工場などがあり、
大砲などの兵器が作られていました。

その為、このあたり一帯が爆撃の標的になり、
かなりの被害がでてしまいました。

どれだけの被害が出たのか、
軍事関係というこで詳しい数字などはわかりません。

ですがこの時落とされた爆弾一発で、
地面に直径15m・深さ2.5mの穴を空け、
爆撃で防空壕が土に埋もれ、
わずかの間に景色が一変してしまったとを、
戦争中に体験した人が語り伝えています。

私の友人がUSJに行ってチュロスや飲み物を買うときに、
人数分の注文をしたのにもう一人いるみたいに、
「そちらのお客様は」と何度か聞かれたのだそうです。

まだ慣れてないスタッフで、
軽く慌てていたんだろうと考えていましたが、
USJに幽霊が出ると聞いた後では、
やっぱり出たんだろうなと思えてきます。

あるアトラクションが急に停止して、
普段は見れないアトラクションのウラを通ると、
何枚か御札?が張ってあった

こんなウワサもありますが、
ただの安全祈願なのか、
それとも幽霊を近づけないためのものなのか…。

USJではアトラクションだと思っていたけど、
実はということがあるかも
しれません。

関連する心霊情報