現在地
ルートを検索

兵庫県にある法華山一乗寺は地元では有名な心霊スポットで、
友達と4人(男2女2)で行ってみようということになり
面白半分で肝試し行きました。

現地に着くと大小様々な地蔵が置かれてありました。
噂では水子の霊(流産等で亡くなった子供の霊)を祀っていて、
女性が霊に憑かれると流産すると有名です。

女の子達は怖がっていましたが、
私含め男性陣は男だから大丈夫だろうと思っていました。
むしろワクワクしていたくらいです。

そしてそこから更に山中へと車を進めていくと、
一つの鳥居が坂道の途中の脇道に見えてきました。

女の子達が嫌がるなか車を降り、半ば無理矢理に鳥居をくぐりました。

その先は真っ暗闇が続く下り坂でかれこれ3分ほど下った頃でしょうか、
左右の生い茂った雑木林から「バキッ、パキパキ」と足音のような音がしました。

それも一度にいくつも色んな方向から聞こえてきたので、
これはまずいと思い車まで引き返すことにしました。

車に戻るまでの間その足音らしき複数の音はずっと付いてきていましたが、
ようやく車に辿り着いた時にはすっかり静かになっていました。

そして皆恐怖のあまりもう帰ろうということで早速帰路につき、
アップテンポな曲をかけて走っていました。

すると急にスピーカーからノイズが流れだし、
さっきの足音のような「パチッ、パチパチ」というノイズに変化しました。

全員絶叫しながら兎に角音楽を止めました。するとノイズもおさまりました。
帰ってから全員で知り合いのお寺に行って除霊してもらいました。

住職からコンコンとお説教を受けましたが
それ以来何も変わったことは起きていません。

もう二度と行かないと思います。

関連する心霊情報