現在地
ルートを検索

着信を知らせるバイブに気が付いて、
スマホのケースを開くと画面には黒いモヤ

スプレーで吹き付けたような感じの黒いモヤが、
液晶とそれを覆っているガラスの間に出ていて、
画面が全体的に見えなくなっていました。

スマホはつい先日、
落として液晶をバキバキにして、
新しいのに交換したばかりで。

落とした場所に尖った小石があったのも不運でしたが、
気を付けていればケースとかいらないでしょ、
そう思っていた考えを変えるのには十分な出来事でした。

カバー付きのケースに入れて、
しっかりと守っていたはずなのにです。

スマホの画面を見たままの私を不審に思った友人が、
スマホの画面をのぞき込んで「うぁ、何それ」というまで、
私の頭は真っ白になっていました。

目の病気が治る観音の滝が、唐津市七山滝川にあって、
友人が目の治療で病院へいきだしたので、
願掛けに来たのですが、スマホがこんなことになったら、
何かが起きると言っているようなもので最悪です。

観音の滝は流れが速く、大学生のグループがやってきたときに、
足を滑らせて川に落ちた一人が、アッというまに流されてしまい。

滝つぼの中で何度も叩きつけられて、レスキューが引き上げた時には、
遺体はずたずたになっていたと。

友人の一人が口ごもるようにして、
観音の滝で起きた事件を言います。

この場所に来る前はスマホの画面は普通だったし、
なんかヒワイな形をした石とか置いてあって笑っていたのに、
最後にこんな嫌な気持ちになるなんて分かるわけがありません。

ともあれ、
友人の治療が無事に終わって本当によかったです。

関連する心霊情報