現在地
ルートを検索

約17年前に閉園した福島県高子沼に併設された遊園地、
高子沼グリーンランドがアメリカのランキングサイトが作成した
世界の恐ろしい場所TOP10」にランクインしています。

私の故郷からも近いので何度か訪れたこともありましが、
その時からなにかしら怪しい雰囲気を秘めた場所でした。

一時は県内初のジョットコースターを兼ね備えた
遊園地として賑わいがあったようですが、
1999年に施設の老朽化や客足の減少を理由に閉園となりました。

しかしその閉園理由の裏には様々な恐ろしい噂があるようです。

遊園地の1番人気であるジェットコースターからの落下事故の噂や、
園内にある彫像を見て帰った方が一時的精神異常に陥った話
恐ろしい表情の少女が写った心霊写真の話などあるようですが、
信ぴょう性にやや欠ける内容ばかり。

そんな場所がなぜ世界10位にランクインしているのか。

その理由として廃墟として映像や画像に
多く使用されている
からかもしれません。

ホラーゲームに出てくる廃遊園地の設定に酷似していることや
映画等映像作品にもこの場所が多く使用されているものの、
グーグルマップで検索しても出てこないため
地図に乗っていないとの見解から都市伝説化していったようです。

それもそのはず。

しばらくの間は廃墟のままだったようですが
現在はソーラーパネルが並ぶなど当時の面影がほとんどなくなっているようで
グーグルマップでも確認が出来ない状況になっているとのこと。

噂が噂を呼んだ結果、世界10位に選ばれてしまったようですが、
個人的見解になりますが昔から何かいる
不思議な空間であることには違いはありません。

関連する心霊情報