現在地
ルートを検索

湖山池に浮かぶ青島は、陸地と橋でつながっていて、
徒歩で島まで渡ることができます。

自然豊かで、昼間は親子連れがいたり、
遠足での目的地になるなど、レジャースポットとしても知られています。

しかし、夜になると街灯もなく真っ暗で、
「出る」というウワサがまことしやかに話されています。

そのため、ドライブがてら、
仲間内での肝試しスポットにもなっています。

友達が3~4人ほどで、肝試しとして青島に行ったそうです。
駐車場に車を停め、島へ向かってを渡り始めました。

その橋の半ばに差し掛かろうとしたとき、
「ガン!」と、まるで橋の下をたたくような音がしました。

みんなが歩みを止めて、何事かと顔を見合わせました。

少し恐怖を感じながらも、気のせいだということにして、
また進み始めます。

すると、また「ガン!」という音が・・・。

立ち止まって困惑していると、
「ガン、ガン、ガン、ガン!!」その音がどんどん近づいてくるのです。

さすがにまずい、と、一斉に引き返して車に乗り込み、
その日は解散することになりました。

特にそれ以外は異変もなく、みんな無事だったそうです。

その話をしてくれた友達が、
その翌々日くらいにメールが届いた」と見せてくれました。

宛先はその友達のメールアドレスになっていましたが、
差出人のアドレスも名前も表示されていません。

そして文末には、発信された端末を示す「iPhoneから送信」という文字。
メールの本文はこうなっていました。

今から行くよ

関連する心霊情報