現在地
ルートを検索

茨城県ひたちなか市某所で、
広い畑の中に一か所だけ林のような木が
不自然に沢山生えた場所があり、
その林の中に火事で焼けた白い家があります。

近所では有名な心霊スポットで、
ホワイトハウス」と呼ばれています。

その1階部分にピアノが置いてあり、
そこに女の子の幽霊がでるそうです。

そのホワイトハウスには家族が暮らしていたのですが、
火事により、その女の子が亡くなってしまったと言われています。

そこに小学生のころ、友人と、
友人のお姉ちゃんが探検に行きました。

当時お姉ちゃんは中学生で、携帯を持っていたため、
例のピアノの場所を興味本位で撮影してみたそうです。

その写真には、なんとその例の女の子のような人が写っていました。
そこには2人しかいないため、ほかの人が写る訳はありません。

友人とそのお姉ちゃんは写っちゃったー!すごいねー!
なんて怖がるどころか心霊写真がとれたと喜びました。

その後、特に目立ったこともないし、
2階への階段は錆びていて危なかったため、2人は帰ることにしました。

その数日後でした。

お姉ちゃんの様子がおかしくなり、学校を休みがちになったのです。

お姉ちゃんは、2階から飛び降りてけがをしても
泣かないような強い人だったのですが、
少しお母さんと喧嘩しただけですぐに泣くようになったり、
情緒不安定になって布団から出てこなくなったり、
急に叫び声をあげておびえだしたり、
どう見ても以前とは人が変わったようになってしまいました。

お母さんは心配して、お姉ちゃんと友人と、
その携帯の写真を持ってお寺へ連れていき、
除霊してもらったところ、お姉ちゃんはもとに戻ったそうです。

関連する心霊情報