現在地
ルートを検索

宮崎県日南市にある鵜戸トンネル(鵜戸隧道)での
心霊体験談です。

鵜戸トンネルでは昔からトンネルの真ん中でエンジンを切り、
クラクションを3回鳴らすと何かが起こると言われていました。
女の人が出てきて、ドアいっぱいに手形がつくとか。

知り合いから聞いた話では、バイクでツーリングした時に、
「やってみようぜ」って事になり、何人かでエンジンを切り、
鵜戸トンネル内でクラクションを鳴らしたそうです。

そこまでは覚えているみたいなんですが、
気がついたら朝だったという噂もあります。

若い頃、肝試しと思い友達と三人でドライブがてら
噂と同じことを鵜戸トンネルでやってみたんです。

そしたら何も起こらず
「ただの噂だね」と話しながらトンネルを抜け、
急なカーブにさしかかった時、
運転手はハンドルをいっぱい切っているにも関わらず、
タイヤだけが崖のほうに吸い寄せられていき、
「冗談やめてよ」というと、運転手は青ざめた顔で、
ハンドルもうこれ以上切れないとこわばった顔をしていたんです。

友達と怖くなり「もうダメ」と思っていたら反対側にタイヤがいき、
飛ばして家まで帰った記憶があります。怖い体験でした。

それからというもの二度と
鵜戸トンネルに近づくことはありません。

関連する心霊情報