現在地
ルートを検索

10年以上前に閉演した岐阜県にあった「関ヶ原メナードランド」での話です。

心霊体験ではございませんが、関ヶ原メナードランド跡地
遊びにいったときがあります。

現在は解体されてしまったとの話ですが、
当時は2005年、合コン帰りに、ノリで関ヶ原メナードランドの話になり、
廃墟同然になってるという話をしてノリでいきました。

8人のメンバーで遊びにいきました。少し怖い体験として、
草むらで黒い影がでて「ごそごそ」いっていたんです。

一人がパニックになり、8人とも半ばパニック状態になり、
車まで逃げていきました。

車に乗っても、少し先に「黒い影」が追いかけてきました。
それがどんどん近づいてくるので、
おもいっきりアクセルをふかして逃げていきました。

あの時はスマホは珍しかったでしたが、持っている子がいたので、
借りて写メしましたが暗闇の中に、真っ赤な影がうつってました

本当にこわかったです。

帰り際に、そのまま帰っても、頭の中から「黒い影」が消えないため、
まずはコメダコーヒで事実を話あり、お札や塩の購入。

お祓いは絶対にしてから、せめて塩を体にまいてお祓いしてから帰りました。

先述したとおり、この近辺は、自殺者が入水自殺したり、
廃墟が多かったり、ダムに沈んだ村があるなど、
どこで何がおきてもおかしくない地域のため、
本当にあとあとどうなってもいい場合以外は。
好きにしてくださいと思う限りです。

ただし、ちかくにある「廃墟」はヤクザ屋さんが所有する物件であるため、
リアル怖いことが起きるので注意です

関連する心霊情報