現在地
ルートを検索

自分が20代のころです。

愛知県にある大塚遊園地という場所は
心霊スポットとして知られていて、行けばほぼ何かしらおきる、
と言う噂を何度か聞いていたので面白半分で行きました。

その日は男二人、女二人でWデートで肝試しに行ったのですが、
今では面白半分で行くんじゃなかったと後悔しています。

大塚遊園地は国道から海のほうに曲がり、
畑道を入って行ったところにあります。

ここは、遊園地の遊具が中途半端に解体されていて、
その不気味な雰囲気にビビりながらも、
女の子がいたのもあって僕らはどんどん奥に進みました。

大塚遊園地の真ん中あたりには、
昔レストランであったと思われる建物がありました。
僕は強がってその建物に入ろうとしました。

しかし女の子達と友人は完全にびびってしまって、
みんなは入口までで結局僕が一人ではいる事に…。

中に入ってみるとテーブルやイスが散乱してて荒れ果てていました。
ちょうど二階に上がる階段の前に行った時、突然僕の懐中電灯が消えました。

その瞬間耳元で男の叫び声が聞こえました。
あとで友人に聞くと、その声はみんなにも聞こえたそうです。

それからの僕の行動は自分では全く覚えてなく、
叫び声のあと二階に駆け上がりしばらく降りてこなかったそうです。

あまりにも降りてこないので、
友人が二階にあがると僕は叫び声をあげて窓から飛び降りたそうです。

自分がそんな事をしたなど信じられないのですが、
友人によるとそんなことがあったそうです。

もうずいぶん前の出来事ですが、
腕の傷を見るたびにあの日の事を思い出します。

あの出来事がなんだったのかは今でも分かりませんが、
それからは心霊スポットと呼ばれるところには一切近寄らなくなりました。

関連する心霊情報