現在地
ルートを検索

北海道札幌市在住です。
手稲区星置にある「星置の滝」についてお話致します。

星置の滝は、住宅地のど真ん中にあります。

入口は石造りの階段になっていて、
そこからいきなり森というか林が広がっている感じです。

進むと川が一本流れていて、低い木の吊り橋を渡ります。
渡りきると、左手にお地蔵様、目の前には廃墟があります。

この廃墟は元宗教施設で、お坊さんが修行をしていたらしいです。

一昨年の夏、心霊スポットめぐりをしようということになり、
まず彼氏と昼間に下見し、つぎの日の深夜に5人で星置の滝に行きました。

まずお地蔵様ですが、前日の昼間に下見した時は普通だったのに、
首がとれて、胴体の前に置いてありびっくりしました。

おそらくイタズラだと思うのですが、罰当たりなことをするなぁと言いました。

廃墟は木の板で入れないようになっているのですが、
それもイタズラで壊され、屈めばくぐれるくらいの穴があったので、皆で突入しました。

中はスリッパが散乱していて、すごく和風の作りでした。
左手の廊下の先に、階段があり、そこに差し掛かると先頭の彼氏が悲鳴を上げました。

みんなパニックになり、逃げ出しました。
彼氏が言うには、人間の頭?髪の毛?が浮いていたそうです。

関連する心霊情報