現在地
ルートを検索

岩手県二戸市の馬仙峡って所ですが
観光地みたいにはなっているんですが、やばい所なんです。

何がやばいのか、先ず、男神岩(おがみいわ)
女神岩ってあるんですが、
めちゃめちゃ切り立った崖なんですね、
それが凄く高い場所にあるんです。

それで、男神岩と女神岩の内、
男神岩の方に行った時があるんですが、
頂上まで車で行き、そこから歩いて行きます。

先ず行く手前に小さな御堂って言うんですかね…
お祈りする場所があります。

そこで、あっまさか…ってなりますが、
無事に帰って来れます様にって拝んでから歩いて行きました…!!

両端が手すりが無いんですよね、
もちろん両側は切り立った崖です!

それも数メーターどころじゃなくて、
余裕で100メーター以上あるんじゃないかって位です。

そんな手すりが無い場所で狭い所は
幅2メーターも無い所を歩きます

足がズルっと滑ったら終わりです…

それだけでも恐怖なんですが、
草や木の根などにつかまりながら慎重にゆっくり進んで行くと…
どれくらいでしょう…縦横10メーターはあるでしょうか?
それぐらいのゴツゴツした切り立った岩場に着きます。

あ…やっぱり…そうか…はいありました、
切り立った崖の端に御堂が…もちろん四方には手すりなどありません。

ですが観光地だけあって見晴らしは最高です。
でも…なんか気分的にすぐれません。

まぁいいか…ここまで来たんだし
もうちょっと端まで行って見ようかな…って思って
おそるおそるしゃがみながら端まで行ったその時!!

脳内に声が聴こえて来たんです…

おいで…飛び込んだら…嫌な事…すべて…忘れるよ…
おいで…
って聴こえたんです。

そしてなんか体が崖の方に吸い込まれる様な感じがするんです。

あっ!これはやばい!って我に戻り、
何とか慎重に急いで車に戻ったんです。

家に何とか無事にたどり着いて、いろいろ調べたり聞いたりしたら、
自殺の名所の場所でした。

多分場所の画像はググれば出てきます。

その場所に居たときの声や感覚は、いまだに忘れる事が出来ず、
また行ってみたい、いや、呼ばれている気がしてなりません。

関連する心霊情報