現在地
ルートを検索

国道322号線の嘉麻市と朝倉市の境あたりが八丁峠で、
道幅の狭い険しい峠道で、
冬場は積雪や路面凍結で通行規制がかかるような道です。

事件に巻き込まれた女の子の遺体が捨てらた場所があるらしく、
それはトンネルの近くにある標識だ、
そんな話を聞いた友人と一緒に八丁峠に行った時の話です。

友人Aの運転する車に乗って私と友人Bの3人で、
休みの日に朝から出かけたのですが、
気持ちのいい天気でした。

くねくねと曲がって見通しが悪く狭い道で、
なによりも峠道全体がどんよりとする雰囲気があって、
車内での会話が弾むことはありませんでした。

それらしい場所にたどり着いても普通の標識が立っているだけで、
盛り下がった気分のままで帰ろうと車を走らせて、
気分を変えようとカーステレオをラジオに切り替えた時に、
一瞬だけ泣いている子供の声?がスピーカーから聞こえて来ました。

今少しだけノイズかな?
音が変だったけど接触が悪くなっているのかな?

すぐにでもそう言って、
子供の泣き声に聞こえた音を勘違いにしたかったのですが、
AとBに聞いて確認するのが怖くて何も言い出せずにいました。

AとBも似たような気持ちだったので、
そのまま誰も何も言わないまま車は走ります。

噂のある場所に行ったんだし、神社によってく?
一応さ用心のためっていうかさ

Bが意を決してそういったことで、
効果は別にして神社の存在に安心を感じて、
ラジオに切り替えた時に聞こえた音を話題にできたのですが、
やはり3人とも子供の泣き声に聞こえていました

ちなみに、女の子が殺された事件は
飯塚事件のことだと思うのですが。

飯塚事件は犯人に死刑が執行されていますが、
後になって警察が提出した証拠に不審な点がいくつも見つかり、
犯人ではない人が死刑にされたのではないかという疑いがあり、
後味の悪さだけが残ったままになっています。

関連する心霊情報