現在地
ルートを検索

私が少しの体験&見聞きした恐怖体験談です。
都内心霊スポットとしては、かなり有名な方だと思いますが、
仙寿院というお寺の下にある千駄ヶ谷トンネルでの出来事になります。

仙寿院自体は、徳川家康の側室お万の方に縁ある寺社であり、
それ自体は有名で特別な噂になるようなお寺ではありません。

そのお寺が管理されている墓地下を通る千駄ヶ谷トンネルが、
心霊スポットになります。

私自身が体験したのは、夜中に車で通過した際、
何かが後部ドアの窓に当たったような音がして、
その音は今まで聞いた事が無い音で、文章でも表現し難い音なのですが、
思いっ切り平手でバンッと叩くような音が近い印象です。

物が当たったかと思い、車を脇に停めて降りて確認すると、
なんだか白いモヤみたいな汚れが流れるように着いていて、
何か生き物と当たってしまったのかなという印象でした。

でも場所が場所なだけになんだか気になって、
いわゆる見える方に聞いてみると、通りすがりの霊とぶつかったと言われ、
お塩を振りなさいと言われました。

通りすがりで悪いものではないから大丈夫との事で、
その後特に問題はありません。

自分自身では、今でも怖かったというよりも
ビックリしたという気持ちの方が大きいのですが、
未だに夜はなるべく通らないようにしています。

また夏前に、心霊特集のロケ隊などが千駄ヶ谷トンネルに来るのは
結構数目撃した事があります。

その時は母の車で助手席にいて見ていましたが、
アイドル的な女性がシャッターを押そうとしたら、
シャッターが降りない!と興奮気味で
「どうしようどうしよう」というシーンも見た事があります。

また別のタイミングでは、タクシー運転手さんが降りてタバコを吸っていたのですが、
とにかく後ろを気にするという奇妙な動きを繰り返してるのも見ました
(あまりに不自然だったので、一緒にいた母も「あの人絶対何か今感じてるよね」と言っていました)。

タクシーの運転手さんと時々話す事がありますが、千駄ヶ谷トンネルは皆さんご存知で、
運転手仲間が…とか、恐怖体験談を伺ったりもしました。

  • 窓が上がらなくなった
  • 吸ってたタバコが、冷気を感じたと思ったら消えてしまって、点けようとしたら不自然に濡れていた
  • トンネル下に停めて休憩して仮眠を取っていたら、「起きて」と耳元で囁かれた
  • トンネルを通過する時、変な声がした

これらの話は、今まで数人のタクシー運転手さんから伺いました。
母はここを通る時、全ての窓を閉めて、息を止めて一気に通過していました。

母も何かあったのかもしれませんが、今日まで特に聞いた事はありません。
もしかしたら、みんなそれぞれ対処法があるのかもしれません。

ちなみにこのトンネルの脇にはビクタースタジオがあり、
収録中に女性の声が入っていたという話もあります(これも有名な話)。

関連する心霊情報