現在地
ルートを検索

4年前の話ですが、当時の彼氏が心霊スポットにはまっていた時、
夜中の一時頃に彼氏の後輩から電話がかかってきて
肝試しがてら車で走りに行きませんか?」と連絡がありました。

すぐに地元のコンビニで待ち合わせをして
行き先も決まらないまま彼氏と私と彼氏の後輩の友人
計6人で車&バイクで走っていました。

ちょこちょこ不気味な神社とか海とか寄って
騒いでいたんですが特に怪奇現象もなく、
面白くないしもう帰ろうかと話になったんですが、
後輩の友人が「行きたいとこあるんでついて来てください」
と言い出しものすごいスピードで地元の後輩も知らないと言う
山の中にある坂本国際墓地(外人墓地)へ行き、
墓地内にあったへ辿り着きました。

みんな、車、バイクから降りて一時喋っていました。

真夏なのに寒くて私は一人車に乗って
みんなが喋っているのを聞いていたら
彼氏の顔周りに赤い光が浮いていて、

私が「え?その赤い光何?」と聞いたら
みんな不思議そうに私を見て「は?赤い光とかないよ?」
と言われました。

見間違いでもなく、私は何か本当にやばいと思い
キレ口調で「もう嫌だ!早く帰ろう!」と言い
みんなを説得し山を降りはじめました。

私は車の助手席に乗って居て何か後方が気になり
ミラーを見たら黒い影が瞬間移動みたいな感じで
どんどん近づいて来てて彼氏にそのことを言っても私にしか見えず、
またミラーを見たら影がなくなっていて、私に何かついてるのかと
思い怖くなり彼氏に抱きついていたら彼氏の携帯に後輩から
電話があってバイクで来ていた後輩の友人が事故ったとのことでした。

急いで現場に行くとガードレールに突っ込んだ
バイクはめちゃくちゃでした。

でも後輩の友人は少しすり傷ぐらいですんでました。
でもなぜか手首には、黒いすすで手あとがついていました。

事故の原因は?と聞くと
いきなり目の前が赤くなって焦げた匂いがしたと言いました。

私だけがなんで後輩の友人が事故をしたのかが分かりました。

でもなぜ私だけが見えていたのに
後輩の友人なのかが未だにわかりませんが、
後々後輩の友人の御祓いに行ったとき霊媒師の人が言うには、
私たちが行った滝は昔一家4人が焼身自殺した場所だったそうです。

関連する心霊情報