現在地
ルートを検索

あれはもう8年ほど前です。
心霊スポットに行こう』と友人四人で話し合い車で出発しました。

行き先は八王子城跡
私は知りませんでしたが有名な心霊スポットみたいです。

霊感がない私でも有名な場所ということでドキドキしていました。

だんだん目的地に付近に向かうに従い
私は気分が悪くなってしまいました。

空腹や風邪なわけではありません。寝不足でもありません。

飲み物を飲みながら車で横になりなんとか八王子城跡に到着。
無事に気分も回復したのでみんなで車を降りてみました。

ここはちょっとした山道になっていたので歩いてみることに。
道を進むと靴が片方だけ置かれていたり、
伸びたテープが転がっていたり…鞄が置いてあったり。

もしかしたら誰かのいたずらなのかもしれませんが、
異様な重たい空気が流れていました。

どんどん道が進むにつれ灯りもなくなりだしました。
足元もよく見えません。なんとか車にたどり着きましたが、
車のエンジンがなかなかかからなくなってしまいました。

仲間の一人は酷い肩凝りがすると言い出したり…
記念に写真撮影もしましたが、
その写真については未だに何も聞かされていません。

エンジンがかかり、帰路で私はまたまた気分不良に。
吐き気に襲われて車をなんどか止めてもらいました。

そのまま私は自宅まで体調は回復しませんでした。

聞いた話では八王子城跡/strong>からわりと長い期間
一台のバイクがずっと後ろにいたとか。

やはり何かにとりつかれていたのでしょうか。

あの気分の悪さは異常でした。
それ以来心霊スポットへ行くのは止めました。

関連する心霊情報