Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索
日本

駒沢公園自体が心霊スポットだとは思わないので、
私がたまたま体験してしまっただけかも知れません。

もう随分むかしの話です。

かれこれ30年近く昔の話になりますので、
記憶も一部はあやふやになっております。 

当時、私は東横線の学芸大学に住んでおりました。
あれは確か友達と夜ドライブに出かけた時のことです。
午前一時を過ぎていたと思います。

横浜まで行こうと言う事で、
友達が運転して駒沢通りを走っていました。

皆さんもご存知のように、あの通りは一直線です。
夜中だったので道路も空いていました。

そして話しに盛り上がりながら駒沢公園の中を走って行きます。

夜中の公園は当たり前ですが人気は無く、
ただあそこはとても明るいんです。

それに道路も整備されていて快適に走れます。

私は助手席に座っていたので、
さほど前方ばかりを向いていた訳ではありません。

公園のちょうど真ん中あたりで、私が前方を向いていると、
20mぐらい前を右から左に野球のボール
コロコロ転がって行きました。

思わず「危ない!」って叫んじゃいましたが、
友達はキョトンとして、「何が?」と聞き返してきました。

だって今ボールが転がって行ったじゃないと、
言おうとした時に気づきました。

そう、今何時だっけ。

こんな夜中にキャッチボールしてる人なんて、
誰もいないじゃないですか。

それに左右何処を見ても人なんていません

私が友達に今見たことを伝えると、
友達はボールなんて転がって来なかったと言いました。

でも私はハッキリと見たんです。
ライトで明るくなった道路に真っ白なボールが横切って行くのを

ただあまり恐怖は感じられませんでした。

勝手な憶測ですが、きっと交通事故で亡くなった子どもの霊が、
その場を離れられず、今でも遊んでいるんだと思います。

関連する心霊情報