現在地
ルートを検索

福島県田村市三春町にある阿武隈洞近辺の峠道
県道381号線から分道する細い峠道での怪現象

その日は仕事仲間である異性の同僚の誘いで
ドライブに出かけることになりました。

彼女は私が常に心を寄せている意中の女性だったので、
お誘いがあったときは、とても嬉しかったのです。

そしてその時間がやってきました。

彼女はとてもキュートな空色のワンピースがとても印象的でした。
その彼女を乗せてある峠道を通行していました。

目的は星の綺麗な風景のある小高い丘にでかけ
その星空や街の夜景を見るのが目的でした。

その風景を見学し、無事帰り道を通行していた時に
その怪現象が起こりました。

運転中、その峠道を走行中、突然車のライトや
メーター類の照明が消えてしまいました

電装関係がすべて機能していないのに
なぜかエンジンは正常に動いて今いした。

危険なのでその場で停止し何回も故障箇所をチェックし
(エンジンルーム、ヒューズ等)点検しましたが、
異常個所は見つかりませんでした。

この辺は道路照明もなく人の気配も無いところなので
彼女に怖い思いをさせてはいけないと思い、
決死の覚悟で街に出るまで悪い事と知りながらも
無灯火のまま徐行しながらどうにか明るい場所まで到達しました。

そして、又車の点検をするために再びボンネットを開けて
点検をしたところ機能は正常に復帰していました。

その時助手席に乗っていた彼女の姿はありませんでした。
点検の後、彼女が機嫌をそこねて歩いて帰ってしまったのかと思い
あたりを探してももうその姿はありませんでした。

その後、会社で彼女にあの後どうしたか問いただしたところ、
あなたと一緒にドライブなど行っていません。」といわれ、
何があったのかまったくいみがわからなかったのです。

とても彼女があの件のみで腹を立てて
嘘を言っている感じではないようです。

一体あの現象は何だったのでしょうか?

関連する心霊情報