現在地
ルートを検索

昨年大阪箕面に温泉に行きました。
その際遊びついでに片道40分ほどの距離にあります
箕面の滝に遊びに行きました。

箕面滝道は何ルートかあり中には山のなかに入るようなトンネル
などもありそこを抜ければまるで神秘的のようにも見えるのですが、
木で作られた小さな入れ物の中や石の家みたいなところに
何年も前から置かれているような首だけの人形などが複数置かれていました。

その場面だけでもぞっとするのですが、
行ったのが夜なだけあって異様な雰囲気になっていました。

その石や木の社の後ろの方に懐中電灯を向けると
髪の長い女性の姿がフワッと流れていきました。

探すのも怖かったのでそのまま帰ってきてしまったのですが、
一緒に行った友達たちもはっきりをその姿を見ており間違いありませんでした。

つい先日また箕面の滝に行き、箕面滝道
女性の姿をみた場所と同じところに遊びついでに行ったのですが、
そこに通じるトンネルはすでに立ち入り禁止になっており
女性の姿が見えた辺りには新たに子供の人形と木でできた社が建っていました。

あの場所は良くそのような女性の姿が目撃される人も多く、
地元の人もわからない誰かが小さな社を作って持ってきたりしている為
気づかないままにどんどん社が増えていっているようです。

撤去しても追い付かないそんな頻度で置かれるようです。

果たしてその人にとってあの場所になどのような人が見えているのか、
そもそもその人物とは誰なのかは全く分かりませんが、
あの微笑んだ顔は今でも忘れられません。

関連する心霊情報