現在地
ルートを検索

私は、東大阪に住んでいて、
過去に旧生駒トンネルが徒歩5分の位置に住んでいた事があります。

過去に事故があり、何人もの方が亡くなっている有名なトンネルですが
地元では特別心霊スポットとしては扱われていなく、
夏場の昼間などは山の方に近いので避暑代わりに
散歩などされている高齢者の方がよくいました。

私も当時は心霊スポットとして有名な事は知っていましたが、
周りの方と同じような印象で特に恐いと思った事はなく、
クラブ活動でよく学校から旧生駒トンネルまで外周などの
トレーニングを行っていました。

ところが高校3年生の時、もうすぐ卒業ということで
仲間内で深夜に旧生駒トンネルに行って肝試ししようということになったのです。

周囲に民家が有り、通報される事がよくある場所でもあるので
余り気乗りはしなかったのですが、周りの意見に流され、
結局深夜の2時に近くの駅に集合し、4人程で行く事になりました。

この日は秋の割にとても暑かったのですが、
現場は非常に寒く上着もう一枚着てきたらよかったなぁ
とかのんきに考えていました。

さて、肝試しの内容ですが、旧生駒トンネルはトンネルより
(閉鎖されていて入れませんが)小さい神社が一番やばいと有名でしたので、
そこに一人ずつ行って1分程そこで待機して帰ってくる事に決めました。

心霊SPOT 『旧生駒トンネル』

じゃんけんで順番を決め、私は3番目になりました。

一人目が行き、待ってる間に
くだらない話で盛り上がってる途中で一人目が帰ってきました。

さぞ恐がって帰ってくるだろうと思ってたのですが、何故か怒っている様子。

どうしたのか?と皆で聞くと一人目の子が
「動物の尻尾みたいなのが落ちてたけど、お前らがやったのか?」と言いました。

どうやら、恐がらせる為に皆がそういう物を仕込んだのではないか、
と彼は疑っているみたいでしたが、そんな事誰もするわけがありません。

ひとまず否定し、気になったので、全員で見に行ったら、
確かに猫?っぽい先端に血がついた尻尾が落ちていました。

この時点でぞっとしたのですが、
何故こんなものが落ちているのか気になったので、
皆で周りをよく見ると他にも毛のようなものが沢山落ちていました。

そしてその小さい神社の裏側辺りを探してる時に、穴がありました。
とても嫌な予感はしたのですが、何もない事を祈って携帯のライトで照らしてみました。

すると、眼が陥没してる猫の首がありました。
明らかに人がやった、と思えるような物で思わず吐きそうになりました。
今でもたまに見つけた時の猫の顔を思い出してしまいます。

結局、警察に連絡し、猫の遺体は回収されました。

私達もめちゃくちゃ警察官の方に怒られ、
ほんとはお前らがやったんじゃないか?と疑われたりもしました。

近くに住んでいる人にこのしばらく後に聞きましたが今でも、
犯人はわからないそうです。

幽霊を怖がりに行ったのに、
やっぱり人間の方が怖いなと実感しました。

関連する心霊情報