現在地
ルートを検索

当時、深夜2時に軽いノリで愛知県内にある
トトロの家に行こうとなりました。

時間帯からして心霊スポットなはずなのに、
トトロの家】という愉快な名前から
テーマパークなどを妄想しついて行ってしまいました。

6人で向かったのですが付いた先は
というか木が生い茂った中に大きな一軒家がぽつんと。

ずーっと続く田んぼの中にいきなり森があり
その森の中に1軒だけ家がある
といえば
想像しやすいかもしれません。

1人は怖がって車で待機することになりました。

車で待つより大人数についていこうと思い、
森の中に入りました。

森の入り口にはフェンスがあり1人通れるくらいの幅でした。
家の手前に小屋がありそこから入ることにしました。

中は荒れ果てて2階も崩れ落ち
階段も途中までしかありませんでした。

その小屋に白い布に長い1.5mほどの
何かが包まれているように置かれていました

何もみんな言わなかったけど人間が入ってたら・・・と考えました。

1人が布をめくった瞬間、大声を出しながら
そのまま外に出て行って車まで行ってしまいました

大声に驚き私たちも無我夢中に外に出ようとしましたが
先ほども言ったようにフェンスは一人通れるくらいの幅です。

みんな我先に行こうとするので数人けがをしましたが
なんとか出れました。

めくった本人に何を見たか聞いても
おびえて震えて何も答えてくれません

とりあえず車を出そうということになりました。

コンビニにつき落ち着きを取り戻しただろうと聞こうとしたら
すっかり記憶がなくなっていたのです。

なぜ今ここにいるのか何していたのか何も覚えていないそうです。
その後、音信不通になり噂によれば引っ越したらしいです。

関連する心霊情報