現在地
ルートを検索

観光地で有名な沖縄の恩納村(おんなそん)には、
心霊スポット『SSS(スリーエス)』があります。

SSSには沖縄のシャーマン『ユタ』の修行場があり、
そこでユタは色々な霊と交信することで、
神と交信する力を伸ばすのだそうです。

・そこへ行く道にS字カーブが3つあるから
ガードレールにSSSと落書きがしてあったから

名前の由来はそこに続く道が関係しているようですが、
実際にその道を歩くとコンビニが並ぶ普通の道でした。

修行場
というから、
もっと神秘的な場所にあると思ったのですが、
地域の人たちが気軽に立ち寄れるような平凡な所にありました。

SSSの目印にもコンビニが使われていて、
寂しそうな場所にあるスポットとは違って、
SSSは日常の隣にあるスポットだと思いました。

肝心の修行場へ行くには許可が必要だったらしく、
立ち入り禁止の看板とロープ一本で道を塞いでいます。

ロープを乗り越える事も出来たのですが、
5人中3人が体調不良になったので、
私たちは引き返す事にしました。

夏の沖縄ということで、水分補給はこまめに、
塩アメを持ったりして対策もしていたのですが。

SSSにある、
表面がでこぼこした岩が並んだ場所に入ったあたりで、
私は急に足がしびれてきて、
中には動けなくなった人もいます。

ユタには悪霊を払う役目もあるため、
修行場には悪霊も集められているらしく。

SSSの近くに行くと体調を崩す事があって、
運が悪いと病院で生活するようになると聞いて、
そんなまさかと思っていましたが。

実際に謎の体調不良に襲われては、
この話を信じるしかありません。

関連する心霊情報