夜9時頃、愛媛県にある大谷池という山の上のほうにある池まで
彼氏とデートドライブに行った時のことです。

もともと大谷池では自殺者が多いことで
心霊スポットになっていることは知っていましたが、
昼間にちょくちょく行っていたので夜に行くということも
躊躇することなくドライブしに行くことになりました。

車を駐車場に止めた頃から、なんだか空気が重たく嫌な気配を感じていたものの
彼氏とのせっかくのデートでドライブしていたので、
変な話をして気味悪がられるのも嫌なので気のせいだと思いこみ
気にしないようにしていました。

ところが、彼氏が「せっかく来たのだから外に出て休憩しよう」と言い出しました。
特に断る理由が思い付かないので、本心では怖かったけれど
少しくらいならと思い外に出ました。

2人で池の策に腰をかけてたわいもない話をしていました。

池の奥の方から嫌な気配や視線を感じながらも
早く車に戻りたいと内心思いつつ話をしていました。

外に出て5分位経った頃、
嫌な気配がだんだん大きくなり視線も近づいてくる感覚を覚えました。

私もさすがにこれ以上はやばいと思い、
彼氏に「気のせいだと思うけどなんとなく池の奥の方から怪しい気配がする。
それがだんだん近づいていて怖いから車にもう戻ろう」と声をかけました。

すると、2人の真後ろから「ウォー」という女の人の声が聞こえてきました。

あたりには2人以外人はいませんでしたし、
まして2人が座っている策の後ろは池なので人がいるのは考えられません。

彼氏もその声が聞こえたのか、
2人は会話することもなく同時に柵から腰を上げ車に走っていました。

その後、不可解なことは起きなかったので
連れて帰らなかったことだけは幸いでした。

関連する心霊スポット情報