これがお城の石垣なら、
どれだけ巨大なお城なのかと思う程、
砥部町にある銚子ダムは、
岩を高く積み上げたダムでした。

銚子ダムのような珍しい建造物を見たら、
いつもならもっと盛り上がっていたはずなのに、
私たちはなんとなく盛り上がりにかけていました。

銚子ダムが心霊スポットと言われているのは、
銚子ダムの奥にあった、千里城というお城が原因らしく、
お城がなくなってしまうような、
激しい戦いがおこなわれたから
です。

千里城跡へ続く道は登山道として利用され、
近くの公園などに入り口があって、気軽に入れます。

でも、誰が何のためにこの場所に作ったのか、
よくわからないお墓が、この山の中にある
そう聞いたのが、この話のはじまりです。

心霊スポットと言われているような場所に、
ひっそりと置かれた謎の墓

このお墓を探すのが目的で、
私たちは銚子ダムにいった
のです。

城跡のある山頂までは、
落ち葉の積もった登山道を、歩いて20分ほど

ヤッケや軍手を装備してここまで来ましたが、
お墓はわりとかんたんに見つけられました。

そこには、
全体が緑色になった古いお墓が並んでいて、
そのうちの一つは、
真ん中のあたりで折れていました

山の中にある墓地に、
割れたお墓が立っている。

その光景はなんとも胸にくるものがあり、
私はなにも言えなくなってしまいました。

それで、
気分を変えようと立ち寄ったのが銚子ダムでした。

石積みのダムの写真を何枚か撮って、
ダム湖を見ると、水面に丸い影がありました。

その影は円をかくように、
ゆっくりと動いていたかと思うと、
円をかく途中でフッと消えてしまいました

それがきっかけで、
それまで消えかけていた、
割れたお墓の光景がくっきりと、
私の頭に焼き付いてしまいました。

関連する心霊スポット情報