神戸岩(かのといわ)は地名で、
修験道の聖なる場所の入り口という意味で名付けられた、
範囲の広いパワースポットです。

隣を水が流れている岩場を、
鎖を握って歩くような大自然を体験できる所で、
東京の檜原村(ひのはらむら)にある
観光スポットでもあります。

友人数名と神戸岩に行った時に、
体で自然を体験できる事が楽しくなって、
それから何度か私ひとりでこの場所に行くようになりました。

修験道に関係する場所なので、
それなりに体を動かす事になるのですが、
入り口だけあって危険も低めだと思うので、
入門用の場所なのかなと思っています。

神戸岩のめがね橋の近くにあるのが神戸岩トンネルで、
手掘りのトンネルが洞窟のような感じがして、
冒険心をくすぐるのですが、
心霊スポットを紹介するサイトで取り上げられているのを知って、
そういえばと思い出した事があります。

カバンに携帯を入れていると、
カバンの中で携帯が震えているように錯覚することがあり、
はっきりとした感覚ではなくて、
なんとなく違和感があるという感じなのですが。

私が神戸岩トンネルに入ろうとした直前にも、
そんな感じで、服の裾を引っ張られたように感じた事があります。

なんとなく裾を引っ張られたような気がしただけなので、
錯覚だろうとたいして気にもせずにトンネルを歩きます。

袋から取り出す時に落としたであろう、
包装のビニールが着いたアメがトンネルに落ちていて、
それに気が付かず踏んでしまい、
私は足をひねってしまいます。

今から思えば、
トンネルを歩くと危ないとの知らせだったのかもしれませんが、
それを知らない私に不運な出来事が降りかかってしまいます。

神戸岩は恐ろしい・怖いという場所では無いのですが、
心霊スポットとして注目されたり、
パワースポットになる場所なので、
不思議な事を体験する人は少なく無いのだと思います。

関連する心霊スポット情報