今は京阪モールとなっている大阪市北区にある旧松坂屋のビル
実はここはいわずと知れた心霊スポットです。

建物は50年以上歴史のある古いもので、
階段などに出るとその古さを感じることができます。

私の母親はまだここが松坂屋だったころ
働いていたのですが、その時に聞いた話です。

繁忙期で残業が終わって、帰宅しようと
階段を下りていると窓の外からかすかに
ドーン、ドーンという音がするのです。

季節は12月で、夜の7時すぎですので
お祭りは考えられません、もしかしたら何かイベントでも
しているのかと思ったそうなのです。

その話を翌日、同僚に話すと同僚も同じように
外からドーン、ドーンと音を聞いたことがある
と答えました。でもそれは、母親が聞いた日とは別の日でした。

ということはイベントなどの音ではないということです。
一体なんだったのだろうかと首をかしげていると
50歳代の課長さんがこういったそうです。

あれはね、大阪大空襲の時の爆弾が爆発する音だよ。」と。

その当時、戦争体験者であった課長さんもその音を
たまに耳にすることがあったそうですが、
聞いてそれがすぐに焼夷弾の爆発する音と直感的にわかったそうです。

大阪大空襲の夜、松坂屋の周辺は軍事基地などが密集していたため
集中的に攻撃されました。

松坂屋の隣を流れる大川には水を求めて
たくさんの負傷者がやってきたそうです。

戦後、数十年経た今でもそのことを忘れないで欲しいと
犠牲者たちが訴ええているのかもしれません。

今でも、京阪モールにこの場所は残っています。
大阪では有名な心霊スポットです。

関連する心霊スポット情報