二年ほど前の春に、友達と京都旅行に行った際に
清水寺周辺でライトアップと出店、
お祭りのようなイベントがやっていました。

夕方から夜まで京都を堪能していましたが、
ホテルに帰ってから写真を確かめてみたら
オーブのようなものが沢山写りこんでいました。

一枚だけではなく、清水寺近辺ほとんどの写真に
写っていたので流石に怖くなり友達に相談しました。

その日の夜そのことを忘れるようにお酒を飲みましたが、
いつもとは違いその日だけは何故か眠れない夜を過ごしていました。

深夜頃、トイレに行きたくなりましたが異常な恐怖を感じて
ベッドの中から出れずにいました、

トイレに電気をつけると
部屋全体の電気がついてしまう仕組みだったので、
友達を起こしてしまうのでは、という事もあり、
結局電気をつけずにトイレにいきました。

その時は何もなかったのですが、
しばらく経ってから外からぽくぽくちーん
という神社でよく聞くような音が聞こえてきました。

長く音が聞こえていたので何かやっているのかな
と思いながら眠りにつきました。

その日の朝ホテルの人にこのことを言ったら
清水寺周辺でそういう行事は何もないと言われ、
一体あの音はなんだったのだろうと不安に駆られました。

その日から具合が悪く治らなかったので般若神経買い、
唱えました。

体がなんだか軽くなったような気がして具合もすぐ良くなりましたが、
今思うとこの一件はなんなのだろうかと、という気持ちでいっぱいです。

怖くなり、清水寺周辺で撮った写真は全部消してしまいました。

関連する心霊スポット情報