私が高校生のときに兄の友達と
新潟の有名な心霊スポットのホワイトハウスに行きました。

まずホワイトハウスに行くまでに2つの心霊スポットがあります。

一つ目は赤い橋で、そこは車で橋を渡っている間にしゃべると
事故を起こすと言われていて友達が実際に車をぶつけてしまいました。

その次にシーサイドラインを走っていると洞窟があり
そこは赤い社がいくつもあって洞窟の中には
石がたくさん積まれていてそれを倒すと祟られる
という噂があります。

ホワイトハウスへ行く途中に2人でそこに行った時は
何もしていないのに頭が痛くなり、肩が重くなったので
塩をかけてお祓いみたいなことをしたら痛みはやわらぎました。

次にホワイトハウスですがそこに行くまでには
近くに車を停めて歩いて行く事になります。

私は昼と夜に2回行った事があります。

短いトンネルを通った先にあるのですが
昼間に行った時は静かで少し不気味な感じがしました。

トンネルの中に一台の古い自転車が
横に立てかけられているのは不気味でした。

ホワイトハウスは当時は1階の窓には鉄格子があり
中に入れないので梯子を使って2階から入ります。

すごく有名な所なので中は落書きとかされていたので
昼間はあまり怖くないですが、
夜は壁が白いので不気味さが目立ちます。

友達は鉄格子の所に人影が見えたといっていました。

帰りのトンネルでお互いに
赤ちゃんの鳴き声みたいなのが聞こえ全力で走って帰りました。

また私の友達はお互いにネックレスが何もしていないのに
勝手にトンネルの中で外れたらしいです。

心霊スポットは遊び半分で行かないことをお勧めします。
行くのであれば数珠を持っていって憑かれないようにして下さい。

関連する心霊スポット情報