熊本県から宮崎県北部へつながる218号線沿いにある霊台橋は、
地元では観光スポットとして知られており、
多くの人が訪れる場所です。

その近くには霊台橋トンネル(馬入隧道)というトンネルがあります。
宮崎県に祖父母がいる私は、必ず通るトンネルです。

去年の秋、結婚を控えた姉とその相手の方が
東京からこちらに帰ってきたのですが、
祖父母に挨拶に行くため、霊台橋トンネルを通ったのですが、
そこで不思議な現象が起きました。

車の中には、助手席に私の母、
後ろの席には姉と相手の方が乗っており、
私が運転していました。

霊台橋トンネルに入ると、姉の相手の方が急に
食べ物が腐ったような臭いがする」と言い始めました。

そのような臭いは、私も他の2人も感じていませんでしたが、
姉の相手の方は「このトンネルはできるなら帰りは通りたくない
と言い始めました。

しかし、他に道はなく、
帰りも霊台橋トンネルを通らざるを得ませんでした。

帰りは遅くなり、夜10時頃でした。

霊台橋トンネルに入ると、姉の相手の方が
うわぁ!無理無理!」と叫んで、顔を覆い、頭を低くし
て伏せてしまいました。

トンネルを通り過ぎた頃、いったい何があったのか聞いても、
青ざめた顔をして何も答えてくれませんでした。

どうしても気になった母が「話してくれないと困る」と問いただすと、
首から上のない男の人がバイクに乗っていて、
後ろから車を追い抜いて、トンネルの壁に消えた
」と話し出しました。

また、行きに通ったときには、
車の中で女の人の笑い声が聞こえていたそうです。

しかし、私も母も姉も、そのような人は全く見かけた記憶が無く、
笑い声も聞こえませんでした。

実はこの霊台橋トンネル
私の地元の霊感のある友人も通りたくないと言っています。
何が原因なのかわかりませんが、いやな感じがすると言います。

ちなみに私や私たち家族は、
長年、霊台橋トンネルを利用していますが、何も感じません。

霊感のある人には、何か見たり聞いたり、
感じたりする場所
なのかもしれません。

関連する心霊スポット情報