4年ほど前になります。

大体17~18歳の頃心霊スポット巡りが地元の同級生で流行っていて、
僕達は周りの同級生達に幽霊が出る場所をランキング形式で
聞き込みをして5位から巡ろうと話しをして、沖縄県宜野湾市にある
大山貝塚と言う場所が5位に出てきたのでいく事になりました。

ここはユタと言う霊媒師がよく特訓のような事をしているようで
(あまり何をしているのか分からない)後発狂したような声、
白衣の洋服着けた女性が走ってくるなど中々BATな情報が多々あり、
僕達は恐る恐る入る事を決意しました。

そして入り口に入ると早速小さな地蔵様があり
周りは全て木で囲まれていました。

そのせいで入れず少しホットしました。
以前沖縄に台風来ていたのでその影響だと思います。

入り口の方で僕達がおしゃべりしていたら
友達の後ろに頭?のような影があり、
何かの反射だと思い電気がある方向を見ると、
やはり鉢植えが置いてありました。

やっぱりなと思い、
僕「ほら見ろ鉢植えやっし」
友達「本当だっw」
友達「これもかな?」

と少し盛り上がって話ししていて、
この時に気づくべきだったんですね...
ふと何かの気配を感じ後ろを振り返ると、
何もありませんでした。

友達「お前も何か感じた?」
といきなり言いました。
僕「はっ?」
僕「そういうわけじゃないけど少し気にはしたかな?」
と答えると

友達2「気のせいかな?」
といい始め
友達3「何かあそこ居ない?」
と僕を合わせて4名が同じ所を見ました。
友達3が言ったと同時に僕達も振り返ると、
人の家の壁から白い霧が出てきて、
良く見ると、
僕「人の形してないか?」
友達、2、3「本当だ!!」
するといきなり森に向かって歩き始めました。

その時僕達は、
完全にビビッて体を動かす事ができず、
その人型の霧をずっと見ていました。

そして霧は森にスッと入って行き消えました

僕達はそれと同時に
皆「やばそうだからもう帰ろうぜ汗っ」
と急いで準備をしてバイクのエンジンをかけて次々に走っていきました。
この時ふと思い出したのです。

僕「さっきの影もなのかな?」
と友達に言いながら見ると、
そこには何もなかったのです。

僕達は小さい時から黒い影は危ないから近づくな
おばぁちゃんから言われていた事をふと思い出し、友達に
僕「急げやばい!!」
と告げると友達も急いで走りだしました。

すると案の定、
黒い影も凄いスピードで追っかけてくるではありませんか!!

僕「急げ来てる」
と友達に告げると
友達「嘘だろ?今で80キロ出てる!!」
と言うではありませんか。

僕「嘘だろ?あんなスピードで走って来るって本物やっし汗っ」
と友達に言い後ろを振り返るともうすぐ後ろまできていて、もうやばいと思った時!!

友達「何かあれ?」
と前を見ていて
僕「何がよ?」
と前を見ると、
白い人型の霧が正面に立っているじゃないですか。

僕はもうどうしようもなく友達に
僕「そのまま轢けっ!!」
と言い友達も
友達「行くしかないだろっ!!」
と僕と友達は覚悟を決めました。
そのまま正面に来て僕と友達は目をつぶりました。

その時通り過ぎるような声で
謎「行けっ!!」
と聞こえ後ろをみました。

すると先ほどの黒い影が白い霧に包まれ消えて行きました
僕は何が起きたのか理解が出来なくて友達に
僕「止まれ!!」
と言い急ブレーキを掛けてずっと包まれていくのを見るとスッと消えて行きました。
友達「もしかして消えた?」
と言い

僕「見たよな?」
僕「さすがにやばすぎないか?」
と質問ばかりを繰り返し友達も
友達「今回でもう終わろう!!」
と言い他の友達の所で合流しようとした時に僕と友達を呼ぶ声が聞こえてきて
パッと目が覚めました。

僕と友達は大山貝塚の入り口で倒れていたようです。

他の友達が起こしに来ていたみたいで、
友達も横で倒れていました。

僕と友達は二人で顔を合わし
僕、友達「見たよな?」
と声を揃いました。
僕と友達は同じ夢を見ていたのです。

もう僕と友達は気分が悪くなりすぐに帰りました。
僕と友達を守ってくれた白い人型の霧は一体なんだったのでしょう?

これで僕の話しは終わりです。
文章力がなくすいません。

宜しくお願いします。

関連する心霊スポット情報